[PR]超簡単・スピーディーにプロっぽいホームページを作成する方法・完全マニュアル


アクセスありがとうございます。
大変申し訳ありませんが、「気まぐれ草子」は現在更新をストップしております。
ログは残しますが、当分更新予定はありません。
(リンクやMyblogListにご登録くださっている場合は、登録を外していただいてもかまいません。)

2005年07月07日

試衛館まつり in 薬王寺 柳町 七夕まつり

shieikan02.jpg3日(日)、「試衛館まつりin薬王寺柳町七夕まつり」に行ってきました。梅雨の真っ只中にもかかわらず、比較的涼しくて、雨も夕方まで降らなかったこともあったからでしょう、多くの方で賑わっていました。

私が到着したのはお昼過ぎ、間もなく新選組パレードが始まるようで、大音量で大河ドラマ「新選組!」のテーマソングが流れていました。コレ聞くと、気分盛り上がります(笑)
が、いろんなお店が出ていたのでパレードが始まるまでまずは腹ごしらえ。韓国料理のトッポギや中華風のあんかけ焼きそば、ビール、豚串などを食べました。どれもおいしかったです。

shieikan03.jpg    shieikan04.jpg

shieikan05.jpg    shieikan06.jpg
新選組パレードは、市谷柳町試衛館・新選組流山隊などの同好会の方々の他、日野、滝野川、玉造の方々も参加されていました。そして、横須賀開国甲冑隊の方々もいつものように勇ましい甲冑姿でご参加。
途中で殺陣の披露などもあったのですが、残念ながら私のいた場所からは見えませんでした(涙)

shieikan07.jpg新選組パレードの後、地元の一輪車クラブの子供たちによる演技なども行われました。狭い場所でやりにくかったと思いますが、みんなとても上手でした。

パレードを見た後、この日のメイン「薬王寺ギャラリー」へ。
shieikan08.jpg薬王寺、柳町の歴史や試衛館とのかかわりなどの解説が主にパネルで展示されていました。(新選組の研究をなさっているあさくらゆうさんが調査・研究された資料)
試衛館があったとされる場所は「甲良屋敷」と言われた場所で、幕府の大棟梁(徳川家に関わる建築物の造営、建築、修繕などを担当)甲良家の拝領地が町屋に貸し出されており、その中に試衛館もあったようです。
今まで試衛館のあった柳町の歴史に関してはほとんど知らなかったので、とても勉強になりました。
試衛館の場所に関する解説は、一読しただけでは、「柳町」「市谷柳町」「甲良屋敷」「甲良町」「市谷甲良町」など同じような地名がたくさん出てくるので混乱するのですが、じっくり読めば理解できると思います。
どこかで目にされたら、じっくり読んでみて下さいね。

shieikan09.jpg大河ドラマ「新選組!」の池田屋事件の回で沖田総司=藤原竜也クンが着用した隊服も展示されていました。
ドラマで使用したものとはいえ、喀血のあとが生々しかったです。
あのシーンの演出はビミョーでしたが…(笑)

shieikan10.jpg展示の中で最も興味深かったのは、よく新選組本などに「試衛館のあった場所」として紹介されている黄色いマンションの建っている場所=市谷甲良町1番地に関するものでした。
この場所では文化年間より医師が医塾を開いていたということが文政年間の書類に明記されているというものです。この医塾は明治12年まであったそうです。
ということは、試衛館はやはり「市谷柳町25番地(旧甲良町1番地)」にあったということですね。
また、この日展示されていた佐藤彦五郎の長男俊宣の手になる「今昔備忘記」(佐藤家のプライベートな書物であり「不許他見」と明記されているため今までほとんど公開されることはなかった)にも近藤の道場は「柳町」にあったという記述が見えます。

shieikan01.jpgとういうことで、試衛館跡である「市谷柳町25番地」にも行ってみました。実は訪れるのは初めてです。
この場所に、近藤さんや土方さんや総司はもちろん、源さん、山南さん、永倉さん、左之助、平助などがいたんだなぁと思うと、やはり感慨深いものがありますね。
奥の神社らしきものは、江戸時代からあるという稲荷かな?。だとすると試衛館の面々もお参りしたかも。

七夕まつりではサンバパレードも行われました。
サンバのリズムは聞いているだけで楽しい気分になりますね。
華やかな衣装が印象的でしたが、踊っていた方々が日本人の方ばかりだったのがちと残念。
以前名古屋の大須のサンバカーニバルでブラジルの方の踊りを見たことがあるのですが(愛知県はブラジルの方が多くお住まい)、それはもう、足がめちゃくちゃ長くて腰や足の動きがすごく早くて激しくて感動したものでした。
shieikan11.jpg    shieikan12.jpg

尚、この日「薬王寺ギャラリー」で、今月日野市より発行された「佐藤彦五郎日記」1・2、今回あさくらゆうさんによって初めて陽の目を見た?「見廻組名簿」、あらくらゆうさん著、市谷柳町試衛館さん発行の「試衛館試留越図(しえいかんしるえっと)」を購入しました。
これでもっと勉強したいと思います。

あさくらゆうさんのブログ「出来事、つぼやき」
あさくらゆうさんのサイト「歴史企画研究」 「新選組〜水戸派!」
posted by 六条 at 10:51| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(5) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

新選組イベント情報「試衛館まつり in 薬王寺 柳町 七夕まつり」

hino_1773a.jpg    hino_1774a.jpg
ポスター画像はクリックしていただけば大きな画像をご覧になれます。

7月3日(日)、かつて試衛館のあった場所市谷柳町界隈の「薬王寺 柳町 七夕まつり」の一環として「試衛館まつり in 薬王寺 柳町 七夕まつり」が開催されます。
七夕まつりもイベント盛り沢山のようですが、新選組ファン的に気になる(笑)「試衛館まつり」も、パレードや殺陣の披露など様々なイベントが予定されています。
中でも市谷柳町と試衛館、新選組に関するパネル展示や貴重な史資料が展示される「市谷薬王寺ギャラリー」はファン必見。
昨年の大河ドラマ「新選組!」の池田屋の回で沖田総司=藤原竜也クンが着用した喀血の血に染まった隊服(個人蔵なのでめったに見られないモノ)や市村鉄之助が日野を訪れたことが詳細に記されている佐藤彦五郎の長男俊宣(源之助)の手になる「不許他見」の『今昔備忘記』も展示されます(彦五郎ご子孫、佐藤福子さんも来場予定)。
新選組ファンの方、日曜日は市谷柳町にGO!ですよ〜。

詳細は、
本サイト(雑感草子)掲示板
あさくらゆうさんのブログ「出来事、つぼやき」
日野宿本陣文書検討会のブログ
をご覧ください。
posted by 六条 at 20:33| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(6) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

「近藤勇土方歳三別離の地」下総流山

今日は、「近藤勇土方歳三別離の地」下総流山に初めて行ってきました。
流山って遠いイメージがあって、なかなか足が向かなかったんですが、都内から意外に近いんですね。
お世話になっている交通文化連盟さんの稲葉式部さんにご案内していただき、その後連盟本部にもお邪魔して岩崎安房守さんにもお目にかかり、有意義で楽しいひとときを過ごさせていただきました。

詳細は、また後日に追記します。

安房守さん、式部さん、お世話になりました。ありがとうございました。

NPO法人 交通文化連盟さんのサイト
交通文化連盟さんの幕末機動警察隊・新選組(新選組ボランティア)のページ
posted by 六条 at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

『子孫が語る 土方歳三』(追記あり)

4404032463子孫が語る土方歳三
土方 愛

新人物往来社 2005-05

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

土方さんの命日である5月11日が発行日となっている、ご子孫土方愛氏の著作『子孫が語る 土方歳三』を読みました。
読みかけの本がいっぱいベッドサイドに積んであったりするのですけど(^^;、どうしても先に読みたくて…。

ご子孫の著作ならではの、土方家に伝わっているお話や写真が満載であり、また、土方さんに対するご子孫の愛情が詰まった土方ファン必読の書です。
どれも興味深いエピソードばかりなのですが、中でも、土方さんの甥(兄喜六の長男=あの有名な熱い風呂に入れられた甥っ子さん)の土方隼人作助氏が土方さんにかかわる史料を残すことに尽力されたお話や、土方家に伝わっている「近藤勇の晒し首瓦版の写し」は近藤さんの顔がりりしい顔で描かれているお話に感動しました。
土方ファンのひとりとして、このような本を発行してくださったご子孫に感謝したいと思います。


※※ 追記 ※※

クロネコヤマトのブックサービスで注文したら3日ほどできましたよー。

クロネコヤマトのブックサービス


7&Yも早いようです。(セブンイレブンが近くにある方はオススメですよ〜)

10080バナー
posted by 六条 at 23:59| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

「新選組!」続編決定(追記あり)

(このエントリは5月27日に書きました)

出遅れもいいとこですが、一応。
ほぼ決まりだと少し前からあちこちから漏れ聞いてはいたのですが、「新選組!」続編、正式に発表されました。
やったー♪

「新選組!」続編、来年正月放送=NHK

NHKは25日、昨年の大河ドラマ「新選組!」のその後のストーリーを描く単発ドラマを来年1月に正月時代劇として放送すると発表した。大河の続編は初めてという。ドラマは、山本耕史が主役の土方歳三を演じるなど本編と同じキャストで、三谷幸喜が脚本を手掛ける。放送日や時間は未定。 (時事通信)

速報メールをくださったRAUさん、ありがとうございました。

嬉しいですね、嬉しいですね。
ファンの力で実現したのですよね、これ。
署名活動などを精力的に実施された、各地の新選組同好会、愛好会、研究会、ファンの方々のおかげです。(もちろん私も署名しました)
お疲れさまでした。ありがとうございました。

今まで、流山以降だけを描いた映像作品ってたぶんないですよね。
どんな内容になるのか、ほんっとに楽しみです。
あの麗しい洋装姿もまた拝めるし…(笑)

しかし、榎本は誰が? つよぽんはムリじゃないかと思うのだけど…。 でもつよぽんに出てほしいな。「恋おち」みたいになっちゃうけど(笑)
あと、斎藤が出てくるのかどうかわからないけど、オダジョーもムリなんじゃないかなぁとか。

ま、なんでもいいや。
とにかく楽しみに待ってましょう♪

正月までにDVDレコーダー買うかな。(買えるかな…)

<以下追記>

NHKでも正式発表されてるようです。
http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_shinsen.html

くくーっ、三谷さんのコメントがいいですね。
見てなかった方には後悔していただきましょう(笑)

山本くんのコメントもいいですね。
愛しき友は、きっと届いたに違いないあの最後のコトバに託された思いを受け取って、北に向かうのですね。
ああ、すでに泣けそう。
posted by 六条 at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

歳三的発句大賞&日野宿本陣文書検討会企画(追記あり)

すでに各所で話題になっていますが、山本耕史さんのオフィシャルサイト「マグナム1031」様で、楽しい企画が催されていますね。

歳三的発句大賞 歳三になったつもりで五七五
応募期間 5月11日〜5月31日まで

みなさま、頑張って発句いたしましょうぞ。


また、日野宿本陣文書検討会では、完結編(「新選組!」続編)放映促進に向け企画を募集しています。
かなーり、実現に近づいているような?(新年のドラマ?)雰囲気になってきた完結編=続編ですが、ファンの力でさらに盛り上げてまいりましょう。

日野宿本陣文書検討会では、他にも、様々な企画を予定しています。


以下追記

先日の「第8回ひの新選組まつり」の映像が、少しだけですが、見られます。
山本さんのお姿も拝めます(笑)
ウィークリーひの
 
posted by 六条 at 23:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

行けなかった「ひの新選組まつり」

この日のために、肉離れの足をいたわるべく、GWもどこにも行かず、DVD鑑賞三昧で過ごしたというのに、痛みがとれなかったんですぅ(T T)
長時間、歩いたり、立っていたりはムリそうなので、日野行きを土曜の夜に断念しました。
もう1ヵ月以上になるのに…。治りが遅いのはやっぱ年のせいでしょうか? 日頃の運動不足のせいでしょうか? …きっと両方ですね。

山本耕史さんのトークショー、面白かったみたいですね。大河出演者の知られざる一面なども披露されたようで。オダジョーが携帯メールで絵文字…とか(笑)
あと、待望の続編も夢ではない状況になってきているそうな。過剰に期待しないで、心静かに待っていましょう。

でも、すっごい人だったそうです。
例年、私は8時〜8時半頃日野着で行っていたのですが、そんな時間じゃ、トークショーの整理券ゲットは、全然問題外だったみたいです。徹夜組もいらしたそうで…。
気持ち、わかります。
新選組を知ってまだそれほど経ってない頃に、昨年の大河のようなドラマを見ていたら、私も徹夜したかもしれません。
若い頃は、あちこち史跡巡りしましたものねぇ。見学できるところは限られてましたけど…。

恒例のパレード、今年は組長は大河のキャラに合わせたようで、写真を拝見しただけで、島田魁だー、観柳斎だーってわかります(笑)
見たかったなぁ〜。
(いつもお世話になっている)日野宿本陣文書検討会ブログ新選組の支援者 佐藤彦五郎俊正ブログで、写真ご覧になれますので、是非、どうぞ。

来年はまた行きたいと思います。


そういえば、山本耕史くんって、「世にも奇妙な物語 映画の特別編」に出てたんですよね。
「携帯忠臣蔵」はよく覚えているし、「チェス」も「雪山」もなんとなく覚えているのだけど、肝心の「結婚シュミレーター」はほとんど記憶にない…(汗)
ちょっとレンタルして来ましょうかね。
B00005HX6K世にも奇妙な物語 映画の特別編〈特別版〉
タモリ 矢田亜希子 中井貴一 武田真治
ポニーキャニオン 2001-05-01

by G-Tools

posted by 六条 at 23:36| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

第8回ひの新選組まつりの予定が決定!!

今度の土曜日曜に開催される「ひの新選組まつり」、8日に行われる山本耕史さんのトークショーの詳細等が発表されました。

日野宿本陣文書検討会(私も一応参加させていただいてます)のブログがアクセスしにくい状態になっているようですが、「新選組の支援者 佐藤彦五郎俊正」ブログ、「日野市観光協会HP」にてもご覧になれます。

新選組の支援者 佐藤彦五郎俊正 ブログ
日野市観光協会HP

posted by 六条 at 00:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

ひの新選組まつりへの山本耕史さんの参加決定!

内定していた山本耕史さんのひの新選組まつりへの参加が正式決定したようです。
オフィシャルサイト情報とのことで、日野宿文書検討会さんからお知らせをいただきました。)
よかったですね〜。嬉しいです。
どうか今年は晴れますように!

それにしても、日野の翌週は五稜郭へと、副長、お忙しいですね。
その合間には魚屋さんにおなりになるんでしょうね(笑)
posted by 六条 at 01:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

箱館五稜郭祭に山本耕史さん参加決定

ひの新選組まつりへの参加内定に続き、箱館五稜郭祭への参加が決定したようですね、山本副長。
この勢いで、続編の制作にまでつながっていくといいですねぇ、ホント。

箱館五稜郭祭のHP
posted by 六条 at 01:14| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

菜の花

nanohana.jpg

近くの畑に菜の花が咲いているのを見つけました。
なんとなく明里の気分。
旧暦の2月23日は、新暦では4月1日になるようです。
1週間早いのですが、山南さんに。
(まだ全然「新選組!」から抜けられませんわ〜)
posted by 六条 at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

ひの新選組まつりに山本耕史が参加!

先ほど、日野から嬉しいお知らせがありました。

「日野新選組同好会、峯岸局長からの特報
第8回ひの新選組まつりに山本耕史さんが参加されることが内定したそうです。
5月8日(日)午後2時〜4時
メイン会場(日野市役所前中央公園)ステージでトークショー等の予定。」

そんなことあったらいいのになぁと、実は密かに思っていたのですが、いくらなんでもムリだろうなと思っていました。
が、ホントにあるんですね〜、こんなこと。
可能なら、土方さんの扮装で馬に乗ってパレードしてほしいなぁ…黒ハート
なにはともあれ、今年のひの新選組まつりはえらいことになりそうです。

この情報は日野宿本陣文書検討会さんよりいただきました。
posted by 六条 at 23:59| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

「人間 土方歳三」―新選組副長秘め語り―

4月1日、日野市新選組特命主幹 村瀬彰吾氏の著書『「人間 土方歳三」―新選組副長秘め語り―』が発売されます。
土方さん、源さんと故郷を同じくする著者ならではの熱い思いがつまった作品とのこと。
楽しみです。

村瀬彰吾氏のサイト
banner1.gif



以下、4月29日追記

現在読書中。まだ最初の方なのですが、新しい土方像に出会えそうです。

人間土方歳三―新選組副長秘め語り
村瀬 彰吾


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 六条 at 14:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

第2回新選組ファンの集い(日野市)

日野市において、第2回新選組ファンの集いが開催されます。

日時:3月12日(土) 14時00〜18:30(13:30開場)
会場:七生公会堂     
入場参加料:499円

主催:日野新選組同好会
協力:日野市商工会青年部 日野市新選組ガイドの会
14:00 開演の辞、14:00〜14:10 殺陣演舞 志道塾
14:10〜15:00 テレビ番組「新選組。永倉新八からの伝言」放映
15:10〜15:40 杉村和紀氏(永倉新八ご子孫・北海道文化放送ディレクター)「新選組 永倉新八からの伝言」収録秘話
15:40〜16:10 杉村悦郎氏(永倉新八ご子孫)
講演会 「永倉新八外伝」
16:20〜16:50 新潟長岡・三宅島災害救援募金チャリティーオークション
17:00〜17:10 よさこい日野新選組演舞
17:20〜18:20 新選組隊士御子孫と語る会
土方陽子館長 井上雅雄館長 他
18:20〜18:30 閉会の辞

オークション出品商品はこちら
http://blog.drecom.jp/hinojyukuhonjin_kentoukai/archive/93

この情報は日野宿文書検討会さまよりいただきました。
posted by 六条 at 11:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「新選組の日」記念イベント(日野市)

3月13日「新選組の日」記念イベントのスケジュールが発表されたそうです。

主催 日野市観光協会
共催 ひの新選組まつり実行委員会 日野市商工会
    日野新選組同好会
協力 高幡不動尊 日野新選組ガイドの会
会場 高幡不動尊客殿
事務局 日野市観光協会 042-585-1111
入場無料 先着300名
開場  午後13:00〜

第1部  殺陣演舞 全日本刀道連盟 

第2部 「源さん・周平トークショーin日野」
出演 小林隆氏(大河ドラマ「新選組!」井上源三郎役
    浅利陽介(大河ドラマ「新選組!」近藤周平役
    山村竜也氏(大河ドラマ「新選組!」時代考証担当

第3部 大河ドラマ「新選組!」感想文コンテスト表彰式

定員先着300名とのことですので、ご希望の方はお早めにお出掛けください。

この情報は日野宿文書検討会さまよりいただきました。
posted by 六条 at 07:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

源さんバスツアー

源さんこと井上源三郎資料館主催のバスツアーが挙行されるそうです。

■源さんバスツアー2005(日野市)
【日程】4月16日(土)天候により変更あり
【行程】日野出発(午前8時)→大垂水峠→小原宿→与瀬宿
     →上野原宿→犬目宿→上・下鳥沢宿→猿橋宿→大月宿
     →笹子峠→(40分ほど旧道をハイキング)
     →矢立の杉→駒飼宿→景徳院→柏尾古戦場跡
     →井上家発祥の地→ワイン工場見学→(中央道)
     →日野着(午後5時)
【ガイド】平野 勝 氏(紀行写真家・幕末研究家)
【定員】14名 ※応募多数の場合は抽選
【参加費】8000円
【申し込み】mine@syoseido.co.jp へ
       「井上資料館主催バスツアー参加申込」と明記の上
       お申し込み下さい。

この情報は日野宿文書検討会さまよりいただきました。
posted by 六条 at 02:08| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

「エランドール賞」授賞式動画

お友達のRAUさんに教えていただいたんですが、山本耕史クンが「新選組!」の土方歳三役で評価されて受賞した「エランドール賞」の授賞式のもよう、インタビューの動画がYahoo!ニュースで配信されてるんですね。
今朝見てたワイドショーで、他の4人については詳しい紹介やインタビューが流れたのに、山本クンだけ何にもなくて、ガックリしてたんで、嬉しいです。
でもホント、相変わらず局長ラブなんですね、副長ったら(笑)

http://headlines.yahoo.co.jp/video_gallery/showbizzy_interview/
posted by 六条 at 21:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

『新選組読本〜隊士外伝』発売

日野宿文書検討会等でお世話になっており、拙サイトにもお越しくださる新選組研究家あさくらゆうさんのご著書『新選組読本〜隊士外伝』が先日発売されました。
あさくらさんが足で集められた新事実が満載、初出の貴重な史料も掲載されているそうです。
(実は注文させていただくのに出遅れて、まだ実物を拝見してないのです…トホ)
内容:「芹沢鴨の冤罪」「斎藤一外伝」「新選組副長新見錦」
価格:700円(送料別途)
ご注文はあさくらさんまでメールにてお願いいたします。
売れ行き好調のため、増刷されるまで在庫がないかもしれませんが、その場合はしばらくお待ちくださいね。

あさくらゆうさんのサイト「新選組〜水戸派!+岐阜派!」
あさくらさんのメールアドレスは、サイトのプロフィール内に掲載されています。

shinsengumidokuhon.jpg
posted by 六条 at 20:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

日野宿文書検討会

今日は、日野宿文書検討会の会合に参加してきました。
残っている沖田家の戸籍に関すること、昨年発見された佐藤彦五郎の日記に関する検証などが主な内容でしたが、とても興味深いものばかりでした。
会員の方々はみなさん本当に熱心に研究されており、ものすごく勉強になります。私などは、ただお話を伺っているだけなんですが・・・、
新選組に関する研究は、もうし尽くされているんじゃないかという印象があったのですが、まだまだこれからも新発見や新事実の公開がなされていくようです。
大河は終わりましたが、今年も様々な研究の成果が書物となって出版される予定もいくつか伺っています。楽しみです。
研究家の方も、ファンの方もどうぞお楽しみに。
posted by 六条 at 23:59| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

高幡不動尊節分祭

早朝より、日野市の高幡不動尊金剛寺の節分祭に行ってきました。
なぜか…。
昨年の大河ドラマ『新選組!』で土方歳三を演じた山本耕史クンと井上源三郎を演じた小林隆さんが豆撒きに参加されたからです。
そう、私って、けっこうミーハーなんです(笑)

予想はしていましたが、平日にもかかわらずすごい人。
山本クンが現われるとキャーという歓声があがります。
「こーじー」とか「としぞー」とか「源さーん」という声も。
今日1日で5回の豆撒きがあったのですが、朝イチの回でおそらく700〜800人の見物客がいたと思います。
お2人以外にも、つのだ☆ひろさんや三井ゆりさん、近年若いお母さま方に人気の変身モノ(編隊モノ?)のイケメン俳優さんや、ミス日本の方やミス着物の方などもいらっしゃったんですが、大半の見物客は山本クン以外は目に入ってなかったと思います(あ、私もか…)。
3回目の始まる前まで見てきたのですが、ますます人は増えて、なかなかすごいことになっていました。
2005setsubun.jpg

そんなにすごい人では、遠くにお姿を拝するだけだと思いますでしょ。
うふふふ、実は実は、日頃から新選組関係でお世話になっている日野の鈴藤さまとご一緒させていただいたので、いろんな場所で至近距離でお顔を拝見したり、山本クンと土方家ご当主、小林さんと井上家ご当主のツーショット写真などを撮らせていただくこともできました。
残念ながら、撮った写真の大半はここには載せられないのですが、差し支えないだろう写真を載せますと↓、これぐらいの距離です。
2005setsubun2.jpg

山本クンは、もう信じられないくらいお肌がキレイでした(笑)
ホントに色白で、露出が飛んでしまうぐらい。
小林さんは常にやさしい笑顔を絶やさず、「源さーん」の声に「はーい」とお返事されたりしていました(笑)

豆撒きのもようは以上ですが、それ以外には、途中で合流させていただいた交通文化連盟の稲葉式部さんと新選組流山隊一番隊のTさんとご一緒に、奥殿と大日堂を見学し、土方さんの書簡や位牌、源さんの脇差など新選組関係の史料や千年ぶりの修復を終えた丈六不動三尊像(平安時代)を始めとする寺宝の数々を拝見してきました。
そして、お昼は池田屋さんにて土方歳三丼をいただき、歳三まんじゅうをお土産に買って帰ってきました。
2005setsubun3.jpg2005setsubun4.jpg
やっぱ、今日はコレでしょ。土方歳三丼(左)と井上源三郎丼(右)

と、こんなカンジで、土方さんと山本クンを堪能?(笑)できた1日でした。
鈴藤さん、式部さん、Tさん、ありがとうございました。
posted by 六条 at 18:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。