[PR]超簡単・スピーディーにプロっぽいホームページを作成する方法・完全マニュアル


アクセスありがとうございます。
大変申し訳ありませんが、「気まぐれ草子」は現在更新をストップしております。
ログは残しますが、当分更新予定はありません。
(リンクやMyblogListにご登録くださっている場合は、登録を外していただいてもかまいません。)

2005年04月21日

あさり アサリ 浅蜊

毎年この時期になると、とあるところから三河湾の高級あさりが届きます。
なんでも、東京の高級料亭などに納入されており、我々庶民の口にはなかなか入らないものなのだそうで、年によって若干大きさに違いがあったりするのですが、スーパーなどに売っているものと比べるとはるかに粒が大きいです。もちろんお味もgood。
それが、毎年、2kgぐらいでしょうか。もちろん獲れたてのものなので、生きたままです。

今年も届きました。(THさま、ありがとうございます)
今年は、すっごく大きいのと普通のとが半々でしたが、美味しそうわーい(嬉しい顔)

asari.jpg

冷暗所においておけば3日ほどは食べられますが、できるだけ早く食べた方がおいしいですからね、今日・明日のメニューはあさりづくしです。
酒蒸し、あさりバター、ボンゴレスパ、クラムチャウダー、味噌汁…こんなとこ予定してますが、食べきれるかなぁ。
大きいのは焼きあさりとかでも食べられそうなんですが、マンションのコンロではなかなか厳しいものがありますしねぇ。
残りそうなときはあさりご飯でも炊いてみますか。
posted by 六条 at 19:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物・食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

餃子の移動販売

gyoza1.jpg  gyoza2.jpg

先週のことなのですが、夕方、「餃子の移動販売」なるものが来ました。
焼いもやたいやきは毎日のように見かけますが、餃子というのは初めて見ました。
アナウンスによると、肉餃子、野菜餃子、ゴボウ餃子(細かくしたゴボウが入っているらしい)、キムチ餃子、カレー餃子があり、焼く前のものは冷凍庫で1ヵ月保存可能、皮に工夫をしているので焼くのもカンタン(玉子焼きを焼くように焼けるそうな)、車でもどんどん焼いているので、それならすぐに食べられる・・・とのこと。

餃子好きな私としては、すっごく心が動いたのですが、この日はすでに夕食の支度をしていてその日に食べることはできなかったし、冷凍庫には先日買った「鹿児島黒豚餃子」がまだたくさん残っているしで、やめておきました。
買っている人いるかなーとベランダからしばらく見ていたのですが、車の方を見ている人はいるものの、買っている人はいませんでした。
みなさん、気にはなるけど、慎重になっている・・・ってところかな(笑)
月に1度来るそうなので、次には挑戦してみようと思います。
でも、今回売れてなかったら、もう2度とこないかもーふらふら
posted by 六条 at 20:42| 東京 ☁| Comment(13) | TrackBack(1) | 食べ物・食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

名古屋の味2

所用で大阪に行った帰りに、名古屋で途中下車。
久しぶりに行った名古屋は、愛・地球博の開幕を前に、いろいろ変わっていました。
まず、一番驚いたのは、地下鉄名城線が環状になってたこと。
名古屋に住んでいたとき、大曽根や藤が丘、豊田線沿線など地下鉄の端の方に住んでいたので、別の線の端の方に行くとき、一旦都心に出なくちゃいけなかったので、面倒だったんですよね。
これでずいぶん便利になったことでしょう。
かつて住んでいた藤が丘には万博会場に向かうリニアの駅ができているそうなので、今はどんなになっているのかなぁ。機会があったら、行ってみたいものです。

名古屋に行ったのは、仕事で名古屋に行っていた同居人と、同居人の会社のHくんとHくんのお友達と一緒に韓国料理を食べに行くことになっていたから。(正確には、Hくんとお友達の飲み会に、私と同居人が突如乱入したのであるが…)
栄にあるお店でしたが、おいしかったです。
名古屋の方、是非お出かけになってみてください。オススメですよ。
韓国居酒屋 KORE庵

naoya01.jpg
「繁華街に観覧車」と話題になったサンシャイン栄
この日がオープンだったみたい。


前置きが長くなってしまった…。ここからが本題。
名古屋の味で書いたように時々ムショーに食べたくなるので、家で食べられる名古屋の味を買ってきました。
今回は以下の4点。
naoya02.jpg
台湾ラーメン(上)と寿がきやのラーメン(下)

naoya03.jpg
寿がきやのみそ煮込みうどん(左)と
あんかけスパゲティのソース(ヨコイのソース)


台湾ラーメンは味仙が有名ですが、スーパー等に売っていない(と思う)ので、今回買ったのは樽政本店のもの。
寿がきやのラーメン、味噌煮込みうどんは、カップやインスタント、冷凍などもあるのですが、今回はラーメンはチルド生タイプ(要冷蔵)、味噌煮込みうどんは日持ちのする生タイプにしました。
あんかけスパゲティのソースは、元祖のヨコイのソースです。
残念ながらヨコイはHPがないので、紹介しているHPをいくつか載せておきますね。
東海の味「あんかけスパゲティ」
ヨコイを愛する者の集い
こだわり商品研究所 「あんかけスパ」のたれ

最近、「名古屋グルメ」とか言われて人気の名古屋の味ですが、やはり地元のお店で食した方が絶対に美味しいので、愛・地球博に行かれた際には、是非とも味わってみてください。


名古屋の味、こちら↓で購入できます。

posted by 六条 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 食べ物・食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

コロッケそば

korokkesoba.jpg

今日の朝食はコロッケそばでした。我が家では、休日にはよく食べます。
が、以前、九州に住む友人と東北に住む友人にコロッケそばのことを話したら、どちらにも「ええーっ?!」と驚かれてしまいました。
私も関東に住むまでは、そんなものがあるなんて知りませんでした。
というか、そば自体をほとんど食べなかったのですが、東京にはやはりそば屋が多く、なにげない立ち食いそば屋もけっこうおいしかったりするので、よく食べるようになりました。
「コロッケそば」は、東京の立ち食いそば屋では割とポピュラーなメニューだと思うんですが(私が行ったそば屋にはだいたいありました)、先日、東京生まれ東京育ちの友人に話したら、やっぱり「ええーっ!?」と言われてしまいましたので、そんなにポピュラーでもないのかもしれません。
最初そのメニューを見たときはやはり「そばにコロッケぇ???」と思いましたし、その後も注文したことはなかったのですが、ある時、食い物に関してはチャレンジャーな同居人が挑戦してみたところ、これがウマイ!と。
ホンマかいなと半信半疑でしたが、食べてみると、たしかにオイシイ。
コロッケがそばのつゆをすってぐにゃぐにゃにはなるんですが、じゃがいもの甘みとつゆの甘辛さがなんともいえないハーモニーで、そばにコクが加わって、おいしいんですよ。
それ以来、家でしょっちゅう食べるようになりました。
カンタンにできますので、朝ご飯にちょうどいいんですよね。
是非、一度お試しください〜。

<お試しになる場合>
コロッケは、コショウなどがあまりきいていない、やさしい味の方がよいです。牛肉コロッケとかよりは、シンプルな男爵コロッケがオススメ。そばは、高級なものより田舎風のもの、つゆは、関東風の濃い目がよいかと思います。
posted by 六条 at 23:59| 東京 ☀| Comment(11) | TrackBack(1) | 食べ物・食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

「はり重」のカレー

hariju_carry.jpg今日の晩ご飯は、昨日大阪出張に行っていた同居人が買って来た「はり重」のカレー。
「はり重」は、おそらく大阪の人なら誰でも知っているであろう道頓堀にある老舗の牛肉料理店。
しゃぶしゃぶやすきやきなどの日本料理、ステーキやビーフカツレツなどの洋食がいただける。
といっても、私はお店で食したことはない。だって、高級なんだもーん。
同居人は何度か行ったことがあるらしい。カレーなどがいただける軽食レストランにだけど(笑)

同居人は大阪に行くとお土産用のカレーを時々買って帰って来る。
たしか、ハヤシもあったと思うのだけど、こっちはけっこうお高いので、もっぱらカレーになるようだ(笑)
このカレー、スパイシーさはほとんどないやさしい味…そう、なんとも懐かしい味なのだ。
我が家では、ちょっと変わった食べ方かもしれないけど、ご飯と一緒に千切りにしたキャベツかレタスをお皿に盛り、そこにカレーをかける。好みでウスターソースも。
これが、おいしいんだな。
って、こんな食べ方、「はり重」さんに怒られるかも。
「はり重」さん、ごめんなさ〜い。

道頓堀 はり重
posted by 六条 at 23:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物・食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

めはり寿司

mehari.jpg

近くのスーパーの食品催事で「めはり寿司」を売っていたので購入。今日のお昼ご飯としていただきました。
「めはり寿司」は、和歌山・三重熊野など紀州地方の名物で、おにぎりを高菜の漬物で巻いたもの。
もともとはこの地方の木こりさんのお弁当だったそうですが、かなりの大きさのため、食べるときに口と一緒に大きく目も大きく見開くことから「目張り」と名付けられたそうな(笑)
10年ほど前、奈良県十津川村の谷瀬の吊り橋に行ったとき、吊り橋近くに、おばあさんとその娘さんと思われる年配の女性が切り盛りしている(と思われる)お土産物屋さんみたいなお店があって、そこにおばあさんの手作りの「めはり寿司」が売っていて、それを食べたのが初めての出会い。
ものすごーく美味しくて、それ以来めはりのファンになってしまいました。
デパートやスーパーの物産展や催事で売っていると買うんですが、あんまり見かけないので、すごく久しぶりでした。
中のおにぎりは作る人によっていろいろみたいで、買うたびに味が違って、それもまた楽しみのひとつ。
今回は、鮭のフレークとごまの混ぜご飯のおにぎりでした。おいしかったです♪
どこかで見かけたら、是非お試しを。

↓に作り方が載っているので、自分でつくるのもいいかも。
http://www.yomiuri.co.jp/tabi/gourmet/fu0212.htm
posted by 六条 at 23:02| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物・食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

名古屋の味

今日の晩ご飯は「味噌煮込みうどん」でした。
この前の日曜、車で出かけた際に行ったことのないスーパーで買い物をしたのですが、珍しく名古屋のメーカーの味噌煮込みを売っていたので買ったのです。
普段行くスーパーにも「名古屋風味噌煮込みうどん」というのが売っているときがあるのですが、一度食べてみたら味が全然違ったんですよね。
やっぱ味噌煮込みは「八丁味噌」でないと(笑)
今回買ったのはもちろん八丁味噌使用。おいしかった〜。

もともとが中部圏出身であり、名古屋に10数年住んでいたこともあって、時々ムショーに名古屋の味が食べたくなります(笑)
味噌カツ、味噌おでん、どてなどの八丁味噌系のものや、あんかけスパゲティ、(味仙の)台湾ラーメン、手羽先天むす(天むすはもともとは三重県津市が発祥といわれている)、ひつまぶし・・・そして青春の味(笑)寿がきやのラーメン(関西でも食べられるけど)。
近年全国区になってきて冷凍食品や加工食品として発売されているものもありますが、やっぱりちゃんとしたお店で食べるたい。
中でも一番食べたいのになかなか食べられないのが味噌カツです。
銀座に「矢場とん」ができているのは知っているのですが、まだ行ってないんですよね。
いや〜ん、こんなの書いていてたら、ますます食べたくなってきた。
4月に仕事で名古屋に行くのでどれか食べて来ようっと。


名古屋の味、こちら↓で購入できます。

posted by 六条 at 11:59| 東京 ☀| Comment(16) | TrackBack(1) | 食べ物・食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

おはぎとぼたもち

ねこ(江戸)さんの、「ブログしましょう」という
励ましのお言葉に調子に乗って、始めてしまいました。
ので、試しもかねて「オハギ」にトラバックしてみます(笑)

おはぎ、私も好きです。
洋菓子系の甘いのはダメなんですが、和菓子系は好きです。
特にこしあんが…。
なにせ「赤福」の国の出身なもので(笑)

お母さまのお手製のおはぎ、いいですねぇ。
私の実家はむか〜し祖母が何度かつくったくらいで、
ほとんど自家製のは、というか、
おはぎ自体を食べない家だったので、うらやましいですぅ。

ところで、「おはぎ」と「ぼたもち」ってどう違うんでしょう?
呼び名が違うだけで、同じもの?
posted by 六条 at 16:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物・食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。